4月 282013
 
  • カバーリングが大活躍
  • 玄武のカバーリングが相当強力なようです。
    もはや必須カードの1枚なのではないでしょうか。
    1. 中央での勲章デッキの防衛
    2. 補助デッキや汎用デッキ(ペンダ)が使用して、前線のクリホル・勲章デッキをカバーしていました。
      また、スキュラなどのデバフ防衛を張っており、非常にいやらしいです。

    3. サイドでのクリホルの防衛
    4. サイドでもクリホルをがっちりガードしており、2,3機ではとてもクリホルは落せないようです。


  • リングドラゴンはいまいち使いにくい様子
  • リングドラゴンも戦場では見かけましたが、使うタイミングがサイドの鉱床しかない様子。
    塗り返し前提の対処という形です。
    開幕にドラグーン+リングドラゴンは現実的ではないようですね。


  • オーガクイーンも人気
  • 土マップということで、汎用デッキにはオーガクイーンと恐竜がセットで入っているケースが多かったです。
    恐竜は、序盤にくればそのまま、オーガクイーンがあればセットで、なければ防衛にと
    オーガクイーンの登場で、かなり腐りにくい強力なカードになったようです。



勲章受賞者デッキ

042701 042702 042703 042704 042705 042706 042708 042707

その他デッキ

042718 042717 042716 042715 042714 042713 042712 042711



Top